日本植物細胞分子生物学会報 2013年 9月号
会報一覧へ戻る
1 評議員選挙投票のお願い
2014年-2015年度の本学会評議員選挙をWEB投票にて行ないます。詳細はメールニュースでご案内します。お早めの投票をお願いします。
2 2014年度学会賞の推薦のお願い
2014年度の日本植物細胞分子生物学会学会賞の推薦をお願い致します。受賞候補者の推薦は、本年12月末日までに幹事長宛、電子メール(aoki.toshio@nihon-u.ac.jp、件名に学会賞応募の旨を記す)または書面にてお願い致します。推薦にあたっては、候補者の氏名、所属、連絡先住所、電話およびファックス番号、電子メールアドレス、仮研究題目または簡単な研究内容をお知らせください。また、推薦にあたっては候補者の内諾をおとりください。
学会賞について
名称 受賞者の資格 受賞の対象 推薦者 受賞件数
学術賞 一般会員 優れた研究業績に対して 会員 2名程度
特別賞 会員(連名の場合は5名程度まで) 社会的影響の強い、特に優れた研究成果や活動に対して 会長、幹事長、評議員 随時(該当者がある場合)
技術賞 会員(連名の場合は5名程度まで) 実用化された、または実用化間近の顕著な研究成果に対して 会長、幹事長、評議員 2件程度
奨励賞 当該受賞年の3月31日の時点で40歳以下の一般会員 優れた業績を有し、将来さらなる活躍が期待される若手の研究者に対して 会員 若干名
学生奨励賞 学生会員 優れた研究を遂行し、将来の活躍が期待される学生会員に対して 会員 若干名
奨励賞および学生奨励賞は、受賞対象研究を本学会会誌に発表しているか、または本学会大会・シンポジウムで発表者本人として発表していることが必要です。学会賞の詳しい規程は、日本植物細胞分子生物学会ホームページをご覧ください。
3 次期学会役員(任期:2014年1月1日~2015年12月31日)
会長:橋本 隆(奈良先端科学技術大学院大学)
幹事長:小泉 望(大阪府立大学大学院)
編集委員長:溝口 剛(国際基督教大学教養学部)
会計幹事:庄司 翼(奈良先端科学技術大学院大学)

幹事:
大坪憲弘((独)農業・食品産業技術総合研究機構)
吉田 薫(東京大学大学院農学生命科学研究科)
伊福健太郎(京都大学大学院生命科学研究科)
藤原すみれ((独)産業技術総合研究所)
梅基直行(キリン株式会社)

会計監査:
小関良宏(東京農工大学大学院工学研究院)
児玉浩明(千葉大学大学院融合科学研究科)
4 第31回(札幌)大会・シンポジウム報告
第31回日本植物細胞分子生物学会大会・シンポジウムは北海道大学にて2013年9月10日(火)から同12日(木)に開催されました。有料参加者439名(一般会員239名、学生会員132名、特別賛助会員20名、非会員48名)、無料参加者(シンポジウム招待講演者および学部学生)23名、演題数は一般講演164題、ポスター発表95題、シンポジウム等49題でした。(山口淳二大会準備委員会委員長)
5 公開シンポジウム報告
第31回大会の関連集会として、公開シンポジウム「植物科学の最前線 -植物がひらく私たちの未来-」が以下のように開催されました。

会期:2013年9月15日(日)14:30~16:50
会場:北海道大学 学術交流会館講堂
主催:日本植物学会第77回(札幌)大会
共催:第31回日本植物細胞分子生物学会札幌大会
プログラム:
  1. はじめに  山本 興太朗(北海道大学)
  2. 「ミネラルを運ぶ分子を研究して、やせた土地にも農業を興す」三輪 京子(北海道大学)
  3. 「かおりが取りもつ植物の社会」 塩尻 かおり(京都大学)
  4. 「毒にも薬にもなる植物代謝の不思議」 山崎 真巳(千葉大学)
  5. 「マリモの保全と阿寒の未来」 若菜 勇(釧路市教育委員会)
6 2014年度大会・シンポジウムのご案内
第32回日本植物細胞分子生物学会大会・シンポジウムは以下のように開催されます。今からご予定を確保してください。詳細は12月号会報に掲載の予定です。

会期: 2014年8月21日(木)から22日(金)
会場: 岩手県盛岡市 アイーナ(いわて県民情報交流センター)
準備委員長: 高畑義人氏(岩手大学農学部)
一般発表の形式:口頭発表またはポスター発表
7 2015年度大会・シンポジウムのご案内
第33回日本植物細胞分子生物学会大会・シンポジウムは、準備委員長を山川隆氏(東京大学)として東京都で開催することになりました。詳細は後日ご案内します。
8 会費納入のお願い
本会の会費は、一般会員6,000円、学生会員4,500円、特別賛助会員一口50,000円、賛助会員一口15,000円で前納制となっております。本年度会費を未納の方は、至急振込をお願いいたします。なお、会費を3年分滞納した方は退会と見なし、会員名簿から削除いたします。また、会費を納入されない場合は会誌の発送を中止いたしますのでご注意ください。