日本植物細胞分子生物学会報 2011年 6月号
会報一覧へ戻る
1 2011年度学会賞の決定
本年度の学会賞が以下のとおり決定しました。9月6日から8日の第29回大会・シンポジウム(福岡)において授賞式と受賞講演(論文賞を除く)が行われます。(受賞者は五十音順、○は代表者です。特別賞は本年度該当がありませんでした。)
学術賞(1件)
斉藤和季(千葉大学大学院薬学研究院、理化学研究所植物科学研究センター)
「植物メタボロミクスを中心とした統合オミクスとその展開研究」
技術賞(2件)
濱田博喜(岡山理科大学理学部)
「植物細胞を用いた生理活性物質の配糖化技術の開発とその実用化」

○ 寺川輝彦・杉山正夫・村山俊夫・山村智通(北興化学工業株式会社開発研究所)
「バイオテクノロジーを利用したシクラメンの品種改良」
奨励賞(3件)
有村慎一(東京大学大学院農学生命科学研究科)
「高等植物ミトコンドリア分裂・融合現象の解析」

小埜栄一郎(サントリーホールディングス株式会社R&D企画部)
「有用植物の二次代謝物酵素の機能進化についての研究」

鈴木史朗(京都大学生存圏研究所)
「木質バイオマス成分生合成の分子機構の解析」
学生奨励賞(2件)
松葉由紀(東京農工大学大学院工学府)
「新規アントシアニン配糖化酵素の解析」

ナレンドラ デュヒタ(筑波大学大学院生命環境科学研究科)
「ミラクリンの新規精製法の開発と甘味誘導機構の解明」
論文賞(1件)
Fumio Matsuda, Atsushi Ishihara, Kojiro Takanashi, Keiko Morino, Haruna Miyazawa, Kyo Wakasa, Hisashi Miyagawa (2010) Metabolic profiling analysis of genetically modified rice seedlings that overproduce tryptophan reveals the occurrence of its inter-tissue translocation. Plant Biotechnology 27, 17-27
2 30周年記念事業について
これまでお知らせして来ました通り、30周年記念事業として、特別記念講演、組織培養及び形質転換法のプロトコール集の作成(プロトタイプを大会商品展示ブースで公開予定)、「日本植物細胞分子生物学会の30年」の作成、ロゴマークデザイン募集を企画しております。
2-1 特別記念講演
2011年度大会と併せて2011年9月6日(火)15:00~17:00に「遺伝子組換え作物の実用化」と題して九州大学にて執り行います(詳細は、こちらをご覧下さい)。
また、同じ講師の方々をお迎えして、2011年9月9日(金)13:00~17:30に、千里ライフサイエンスセンター(大阪府豊中市)(開催場所が変更されました)にて、市民公開シンポジウム「遺伝子組換え作物の実用化」-植物バイオテクノロジーのインパクト- を開催いたします。こちらも奮ってご参加ください。
2-2 ロゴマークデザインの決定

ロゴマーク募集に関し、多数のご応募及び会員による投票へのご協力ありがとうございました。日本植物細胞分子生物学会ロゴマークデザインについて、学会幹事による選考、および、学会会員による投票の結果、左の作品が学会ロゴマークに選定されました。作者の塩﨑様には、学会より賞状ならびに記念品(図書券1万円)が贈呈されました。

今後、学会ホームページ、学会誌、会報および学会からの配布物への掲載や、学会大会・シンポジウム等の学会主催行事での掲示物等に使用致します。

作者:大阪府 塩﨑榮一(グラフィックデザイナー)

作者コメント:「日本植物細胞分子生物学会」のロゴマークで頭文字をローマ字「J」をモチーフにして,植物の芽と健康で過ごせるように日々植物細胞分子生物学に取り組み,社会と人類に貢献する様を全体で描いています。
3 会費納入のお願い
会費は、一般会員6,000円、学生会員4,500円、特別賛助会員一口50,000円、賛助会員一口15,000円で前納制となっております。本年度会費を未納の方は、至急振込をお願いいたします。なお、会費を3年分滞納した方は退会とみなし、会員名簿から削除いたします。また、会費を納入されない場合は会誌の発送を中止いたしますのでご注意ください。
4 会員名簿についてのお願い
本年度は、新会員名簿の作製を予定しています。9月号とともに皆様にお届けする予定です。つきましては、3月号に同封の名簿作成調査票に御記入の上、学会事務局(FAX 03-3368-2822)までご返送ください。変更事項がない場合でも、その旨を記載して御返送ください。本学会はこの個人情報を学会業務および会員への連絡の目的のみに使用いたします。また、現在行っているメーリングリストを充実させたく、メールアドレスをお持ちの方は、名簿への公開の可否に関わらず、必ずご記入くださるようお願い申し上げます
5 新規入会者 (2011.3.2-2011.6.6)
一般会員28名、学生会員56名の新規入会者がありました。
6 シンポジウム・学術集会等のお知らせ
Gordon Research Conference- Plant Metabolic Engineering
日時:2011年7月24-29日
場所:Waterville Valley Resort, Waterville Valley, NH
URL:http://www.grc.org/programs.aspx?year=2011&program=plantmetab

SOL&ICuGI 2011
(8th Solanaceae and 2nd Cucurbitaceae Genome Joint Conference)
日時:2011年11月28-12月2日
場所:Kobe Convention Center, Kobe, Japan
URL:http://www.sol2011.jp
*日時と場所が変更になりました。ご注意願います。

Plant Reproduction for Food
(22nd International Congress on Sexual Plant Reproduction)
日時:2012年2月12-17日
場所:University of Melbourne, Australia
URL:http://plantreproductionforfood2012.org/