学会刊行物

過去の刊行物

Plant Biotechnology on PubMed!

20198月 日本植物細胞分子生物学会の英文誌Plant Biotechnologyの論文がPubMedから検索できるようになりました! PubMedでの雑誌名略記は「Plant Biotechnol (Tokyo)」です。
 Plant Biotechnology2016IF 0.941、PubMedからは2016年の 334号以後の論文が検索可能です。みなさまからの益々の投稿をお待ちしております。論文投稿に関する詳細は
http://www.jspcmb.jp/journal/sub04.html
(In English, http://www.jspcmb.jp/english/sub04_2.html)

日本植物細胞分子生物学会会長 山川 隆

学会誌最新号 The Lemma-like Sterile Lemmas in Rice (Oryza sativa L.)

Spikelet is a typical inflorescence structure of gramineous plants. The spikelet of rice consists of a top floret, a pair of rudimentary glumes and a pair of sterile lemmas. The floret includes a lemma, a palea, two lodicules, six stamens, and one pistil. The rudimentary glumes are generally regarded as severely reduced bract organs, but the origin of sterile lemmas has been widely debated. Recent studies suggested that the sterile lemmas are the vestigial lemmas of two lateral florets. >> more 学会誌最新号
Plant Day
植物科学への誘い
植物細胞分子生物学会
30周年記念
植物バイオテクノロジー
プロトコル集
バイテク情報普及会
バナー広告募集中

大会のお知らせ

第38回日本植物バイオテクノロジー学会(つくば)大会
(本学会は2020年7月から『日本植物バイオテクノロジー学会』と改称します。)
会期:2020年9月11日(金)~12日(土)(代議員総会:9月10日(木))
会場:筑波大学 春日キャンパス
大会実行委員長:江面浩(筑波大学)

学会からのお知らせ

過去のお知らせ一覧